補助金 福岡市

研究開発型スタートアップ成長支援事業補助金

福岡市のスタートアップ向け補助金

福岡市で、スタートアップしてさらなる事業成長を目指している中小企業の経営者様に朗報です。

グローバル創業・雇用創出特区として国家戦略特区となった福岡市から、スタートアップを強力に支援する補助金の公募がされました。

福岡市では、これまで様々な創業や会社設立を支援するような補助金の公募等がなされてきましたが、今回の補助金は、研究開発を行うスタートアップ向けで、特許使用料、出願手数料、資金調達のための経費等に活用することができます。

これらの補助金などを活用して、福岡市経済をけん引するスタートアップ企業が活躍することが期待されます。

 

補助金の概要

当補助金においては、福岡市産業の国際競争力・雇用拡大の向上、将来的に地域経済をけん引するような独自技術を持ったスタートアップ(研究開発型)に、福岡市から更なる成長を支援するための経費の助成がなされます。

具体的な補助金の概要については、下記の通りとなります。

 

補助対象経費

当スタートアップ向け補助金の圃場対象経費の内容は、下記の通りとなります。

補助対象

(出典:福岡市公式サイトより(脚注参考))

 

補助金上限

当補助金の補助金上限額は、200万円となっています。また、補助率は、10分の10となっています。

 

補助対象期間

最大12ヵ月(創業日、福岡市内に本社を設けた日、または令和3年4月1日のいずれか遅い日から令和4年3月31日まで)となっています。

 

募集数

4件程度となっています。

このうち、 2社はフィンテック、グリーンテック関連企業に限られています。

 

提出期限は、令和3年7月30日(午後5時)となっています。詳細については、下記のウェブサイトを必ずご確認ください。

補助金の審査ポイントとして、福岡市のウェブサイトには、①事業の優位性、②市場性・成長性、③事業化可能性、④その他(福岡市経済活性化への寄与等)があげられいます。技術の優位性のみならず、事業計画の検討やマーケティングなどをしっかりと行うことが重要であると考えられます。

【出典】

福岡市公式サイト「令和3年度福岡市研究開発型スタートアップ成長支援事業補助金の募集について」

https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/r-support/business/kenkyukaihatsu_hojokin.html

関連記事一覧